経営者の皆様へ

東映でんき

環境に優しい「新電力」で、
経費削減に貢献します。

対象となるお客様

供給電圧が6,000ボルト以上の
高圧契約のお客さま

「新電力」に切り替えて、
電気代の削減を

企業における固定費の削減は必修です。
社会情勢から、今後更に電気代が上昇すると予想されています。
わたしたちは従来の電力を「新電力」に切替えることで、
電気代の削減を実現・ご提案します。
どのくらい削減できるのか、事前にお見積もりで確認して
ご納得いただいてからの契約となりますので安心です。

※削減額については、建物、施設などの用途や規模により異なります

環境に優しく、
安定した電力を供給します

2000年から開始された
電力自由化に伴い、
種燃料となるPKS(パームヤシ殻)の他、
火力、バイオマス、太陽光、風力など
多様な発電方法を組み合わせることで、
環境にも優しく安定した電力を供給します。

東映でんき3つの特長

feature01

安心・安全

電気の品質や、万が一の停電リスクなど
今までと全く変わらず
安心して電気をご利用いただけます。

削減効果が明確

契約単価をお値引きしますので、
確実に電気料金の削減を実現できます。
新たな設備投資、手数料なども
一切不要です。

feature02

feature03

お手続き簡単

煩雑な手続きはなく、簡易書類のみ
切り替えることができます。

すでに多くの法人で電気代削減を実現

工場、商業施設、オフィスビル、学校、病院、ゴルフ場、ホテルなど
様々な用途や規模の建物で電気代の削減を実現・ご提案をしています。

工場

商業施設

学校

病院

ゴルフ場

ホテル

削減効果事例(高圧)

その他、
多くの業種や建物に対して
削減実績があります!

ご契約の流れ(供給開始までのフロー)

約1ヶ月

01

お問合せ・
見積依頼(無料)

見積作成に必要な各種データを
ご開示ください

※直近12ヵ月分の電気請求書や検針票など金額の分かるもの

※画像はイメージです

02

見積の提出

コストの違いを比較ください

約2〜3ヶ月

03

お申込み・ご契約

申込用紙にご記入いただきます

お申込み・ご契約

04

供給開始

契約した内容に基づいて
供給を開始します

よくあるご質問

Q

「新電力」に切り替えて、
いままでと何か変わることはありますか?

A

従来同様、一般送配電事業者が管理、運用する送配電設備で電気をお届けしますので、電気代以外で変わることは何もありません。

Q

お会いしてもっと詳しくお話を聞きたいのですが?

A

問い合わせフォームよりご連絡いただければ、
お伺いしてさらに詳しいご説明をさせていただきます。

Q

供給エリアを教えてください。

A

供給エリアは日本全国(沖縄・離島含む)となっております。
一部条件が異なる場合があります。
詳しくは、担当者にお問い合わせください。

page top